更新日 2020年7月25日
私たちは,大分県日田市天瀬町の「湯ノ見岳」山頂部を,月1回定期的に手入れをしてきました。
湯ノ見岳は,1991年(平成3年)の台風19号の被災地で,
1994年(平成6年)11月に植樹ボランティア事業
「グリーンパスポート」で,ヤマザクラ,モミジを植えたところです。
植樹地が地元だけでは十分な手入れができていないことを知り,
2000年(平成12年)2月に活動を開始し、沢山の方のお力添えで、
立派な広葉樹林になろうとしています。

2007年(平成19年)6月1日には、日田市長と
日田市有林(南老兼)におけるボランティア活動について、
協定書を交わしました。

現在は、主に湯ノ見岳、亀石山、日田市有林(南老兼)の3カ所で活動しています。

初心者,小中学生でも十分活動できるよう、
参加者に応じ、平坦地での簡易な作業も組み込みます。

お気軽にご参加下さい。

ご一緒に自然とふれあいませんか
活動予定 のご案内
2020年 8月23日(日)・湯ノ見岳
2020年 9月 6日(日)・亀石山
2020年 9月20日(日)・南老兼
  
連絡・問い合わせ先
 
福岡県大野城市白木原2−13−17
上野  誠
 
FAX 092-581-2054
携帯電話 080−7808−1449
主な活動フィールド
 作業地
 2
 3
 名称
 湯ノ見岳山頂部
亀石山山頂部
日田市有林(南老兼)
所在地
日田市天瀬町出口 
 日田市天瀬町出口
 玖珠郡玖珠町南老兼
標高 
740.5m 
 943m
 約400m
面積 
 1.8ha  
1ha
 10ha
管理者
亀石生産森林組合
 亀石生産森林組合
 日田市
定例活動実績
 活 動 年 活動回数 参加実人員 初参加人員 参加延べ人員
2018年(平成30年) 15 20 107
2019年(令和元年) 14  13 102
2020年(令和2年) 7月迄    8 14 53
2000年(平成12年)より累計  260  293  293  2,431

 

亀石山のミヤマキリシマ群生地(2010年5月20日撮影)
湯ノ見岳愛育会